ホーム > スタッフブログ > > 5月5日(日)はこどもの日
スタッフブログ

5月5日(日)はこどもの日

5月5日(日)はこどもの日。

そして菖蒲湯の日ですね。

奈良時代から始まったこの行事、当時は邪気や悪気を払うために使用していた菖蒲をお湯に入れることで厄払いのためでした。

しかし時代が戦国時代になると菖蒲=勝負、尚武など武を尊ぶ行事に代わっていったそうです。

子供たちが元気に強くなるための行事ですね。

小さい頃、菖蒲湯に入った記憶ありますか?

私は結構記憶に残っていて「あの葉っぱでバシャバシャやったなぁ」とか「折りまくって怒られたなぁ」とか…まぁ遊んでいる記憶なんですけどね(笑)

そして私の子供(5歳)も昨年の菖蒲湯の記憶が残っているらしいんです。

「あぁ~あのバキバキした葉っぱねぇ」………やっぱり遊んだ記憶でした(笑)

子供にとっては大きな葉っぱをお風呂に入れて遊んで(?)いいなんて!と衝撃の日なのかもしれません。

どういう思い出になるかはさておき、記憶に残る行事いいですね。

ぜひ季節の行事を楽しんでください♪

菖蒲は本日と金曜日入荷予定ですが、売り切れごめんですのでぜひお早めに。

茨城県の無農薬・無化学肥料栽培です♪

皮膚から吸収するものは食べるものより体に残りやすいので無農薬がうれしいですね♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yasudayahonten.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/710