ホーム > スタッフブログ > > 本年もどうぞよろしくお願いいたします
スタッフブログ

本年もどうぞよろしくお願いいたします

2018年、あけましておめでとうございます。

本年も皆様に喜んでいただけるようスタッフ一同で頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 

昨年もお煮しめや栗きんとん、黒豆、なます…例年通り手作りすることができました。

栗きんとんは初めていもあんではなく、国産の栗あんを使いました。

栗も国産のものを用意することができたのは本当に幸運でした。

餡と調味料と栗を大鍋で煮詰めるのですが、熱々のあんが飛ぶので大変なんです。

お煮しめで作ったたけのこは今年は福岡県のものを、ふきは土佐のもの、人参は茨城、蒟蒻も国産こんにゃく芋でつくった無添加のもの、里芋は福井県産、レンコンとごぼうは茨城県のものを使いました。

どれも特別栽培や、無農薬、有機認証のものを、味の母やチョーコーさんの調味料を使い炊きました。

全て手切りで、めんとりをし、こんにゃくは飾り、ご家庭と同じように作ります。

なますは毎年大好評で今年は29日には終了してしまいました。

でも100kg以上もの大根をついたんです…sweat01

昆布巻きも1本づつ手で巻きます。北海道産の昆布に、無漂白のかんぴょうをまきます。

黒豆は丹波の飛切という大粒サイズを使用。

割れ球を丁寧にはじいてつめるのが意外と手間がかかります。

卵焼きは三重県から直接送ってもらっているパイエッグを使い、1枚づつ焼いています。

31日のかき揚げやエビ天ももちろんお店で売っている野菜で、市場で直接仕入れたエビで1つづつ衣をつけて揚げています。

書かせていただいた通り…どれもすべてが手作りのため、たくさんの量をを作ることができず、ご迷惑をおかけしたお客様もいらっしゃるかと思います。

ただ自信をもって安心、安全で美味しいものをハレの日にご提供したく、頑張っておりました。

たくさんのお客様の笑顔にあえ、私たちもうれしい年越しをすることができました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年の営業は明日1月5日(金)、6日(土)のスタートとさせていただきます。

7日の春の七草は6日入荷予定です。

一部入荷できない商品もあり、本格稼働は11日(木)からとなるかとは思いますが、鮮魚やお惣菜は並びます。

ご来店心よりお待ちしております。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yasudayahonten.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/492